京都 濱長本店
全商品一覧
製品誕生秘話
よくある質問
店主のコラム
会社概要
ご利用案内
初めての方へ
ご注文方法
お問い合わせ
第2回 もうすぐ節分ですね!
寒い寒いと言っている間に梅の花が咲き始め、そうこうしてる間に、桜前線北上中なんぞとテレビのニュースで言われ始め、ふうーんそんな季節になったかと、なんとなくわくわくしていると、青空に鯉のぼりがはためき出し、ちょっと暖かいなあと思っている内にふと振り向けば、祇園祭りの鉾をたたんでいる光景が目に映り、えっと驚いていたら、もう大文字に火がついてます。
秋ですかぁ!何ぞと思っている暇なんてあったもんじゃありません。冷たい雨がはらはらとかかってきたら、山下達郎の「君はきっとこない」なんて歌が流れはじめ、「そりゃあ来ませんよ、あんまり速い時間のサイクルに付いて行けませんから]なんぞと言ってる間に、正月の三が日が過ぎて、今日に至るです。
この時間の速さ、これは年齢に関係すると言われてますが、そんなものではなく、やはり我々の生活のリズムと云うものがいかにせちがらいものかということです。
ヨーロッパではヨーロッパ時間と言われるほどゆったりとした生活のリズムがあるようです。
路上のテーブルで昼休みにお茶を飲みながら行き交う人の悪口を言い、夜は皆でわいわい食事をする。
日本人ほどテレビをよく見る国民はいないらしいけど、これも生活のサイクルを速める要因だと思われます。
人とのコミュニケーションは下手なのに、良くも悪くも情報過多、なんぞという人間がうじゃうじゃいるようです。
でも最近スローフード、スローライフが見直されてきてるので、ヨーロッパ並みに将来、ゆったりと日本 にも季節が流れて行くかもしれません。
 もうすぐ節分です。
とりあえずこのことをしっかり味わおうではありませんか!
でないと、豆を買いに走っている間に終わってしまいます。
それで夏ごろまで何故か豆だけが残っているのです。

濱長 主人 拝


Copyright(c) hamachohonten, All Right Reserved